箱庭諸島 for iOS

説明読むのはめんどい!

とにかくすぐに遊んでみたいという方は、
・マップ上の平地を2回タップ
・「農場整備」コマンド選ぶ
・右下の「コマンド実行」をタップ
で進められます。後は感覚でGO( 'ω' )و

ターンを進めると人口に応じて食料が減るので、農場で食料を作り、工場で資金を得るのが序盤のポイントだよ。

ゲームの目的

平和系・無法地帯

このゲームには「こうなったら勝ち」という条件はありません。ただ、島の人口による順位が表示されるので、その上位を目指すのが一応の目的となります。

もちろん、順位など気にせずにのんびり開発するのもありです。 「のんびり」と言っても、災害をはじめとする数々の困難が待ち構えているので、そう簡単には行きませんが・・・

陣営戦(※)

ターン数ではなく、日時によって、開発期間、戦闘期間が決められており、戦闘期間終了時に人口が多い陣営(チーム)の勝利となります。
所属陣営(チーム)の勝利が目的となりますので、そこから逸脱する行動はご遠慮ください。

サバイバル(※)

ターン数ではなく、日時によって、開発期間、戦闘期間が決められており、戦闘期間には人口が一定数以下の島が自動的に消滅してしまいます。
最終的に決められた数になるまで戦う、生き残りをかけたバトルロイヤルです。
完全な個人戦となりますので、同盟や協定等の協力は禁止となります。

海戦(※)

こちらも特別な勝敗条件はありませんが、人口ではなく艦船を海に配置することで得られる「制海値」によって順位が決まりますので、制海権を巡った戦いが予想されます。艦船の撃破数・轟沈数ランキングなどもあります。

※ 定期的に、期間限定で開催されます。

画面の説明

1.ステータスバー

T:現在のターン数
人:島の人口
金:島の資金
食:島の食料
地:島の広さ
農:農場の規模
工:工場の規模
鉱:採掘場の規模

2.カーソル

マップをタップすると、その地形の情報が表示されます。
さらに同じ場所をタップすると、そこで行える開発コマンドが表示されます。

3.アクションバー

左のボタンを押すと、メニューが開きます。
残りエネルギーが表示されています。ほとんどのコマンドは、一回実行するのにエネルギーを1消費します。 消費したエネルギーは時間が経つと回復します。
コマンドを選択し、実行できる状態になると「コマンド実行」ボタンが押せるようになります。

左下のメニューボタンを押すとメニューが開きます。

1.SNS共有ボタン

島の様子を各SNS等へ投稿できます。

2.島のノート

あなたの島専用のノートです。他の島が書き込みにくるかもしれません。お返事したい時は、書き込みをタップし、書き込んでくれた島のノートに書き込んであげるのが良いでしょう。

3.マイページ

島の情報や、銀行など、いくつかの拡張機能があります。

4.リロードボタン

島の最新の状態を確認できます。

5.みんなの掲示板

全ての参加者が閲覧や書き込みのできる掲示板です。
掲示板で、話題やコミュニティに参加することが、箱庭諸島をさらに楽しむためのポイントです。

地形

普通の浅瀬があります。 このままでは役に立ちませんが、埋め立てをして陸地にする事ができます。
荒地
役にたたない土地ですが、整地をすると平地に することができます。
平地
平地には、農場工場などを作ることができます。 また、周囲に 農場都市などがあると、 平地ができることがあります。
1~29人の人が住んでいます。 の人口は自然に増えて行きます。 30人になるとに昇格。
30人~99人の人が住んでいます。 の人口も自然に増えます。 100人に到達すると都市に昇格です。
都市
100~200人の人が住んでいます。 都市の人口は自然には増えません・・・でもなんらかの理由で増える事もあります。
は、農場を風から守ったり、 まわりの都市に安らぎを与え火災を防いでくれます。
いざという時には伐採して売ることもできます。
農場
ドーム型の全天候型農場です。 ここで100人が働くことができます。 農場で人が働くと、食料が生産されます。
工場
工場では300人が働くことができます。 工場で人が働くと、資金を得ることができます。
には採掘場を設置することができます(50人働けます)。 採掘場で人が働くと、資金を得ることができます。
ミサイル基地
ミサイル基地を持っていると、 その数だけミサイルを発射することができます。 また、ミサイル基地の位置は機密なので、 観光者にはにしか見えないように偽装されています。
防衛施設
防衛施設があると、周囲2マス以内に飛んできたミサイルは、 施設の発する見えない力場により無力化されます。 しかし、防衛施設自身は、自分を守る事も、 他の防衛施設に守られる事もできません。

実は、これで全部ではありません。 でも当面は必要がないので、残りは中級編へ譲ります。

開発コマンド

整地

整地により、荒地などを平地にすることができます。 荒地以外でも、いらなくなった農場など 陸地にある建造物を処分するのにも使えます。

埋め立て

を埋め立てて浅瀬にすることが出来ます。 また、浅瀬を埋め立てて陸地を作れます。 ただし、まわりに陸地がないと実行できません。

伐採

の木を伐採し、売ります。 木100本につき5億円で売れます。

植林

平地を作ります。

農場整備

平地農場を作ります。

工場建設

平地工場を作ります。

採掘場整備

に採掘場を作ります。

ミサイル基地建設

平地ミサイル基地を作ります。

防衛施設建設

平地防衛施設を作ります。

内政・外交コマンド

資金繰り

10億円を工面することができます。

食料輸出

食料を売却します。10トンにつき1億円で売れます。10トン以下も指定できますが、1円にもなりません。
これを行ってもエネルギーは消費しません。

資金援助,食料援助

他の島に資金(食料)を援助します。
これを行ってもエネルギーは消費しません。

攻撃コマンド

ミサイル発射

ミサイルを発射します(ミサイル基地、または海底基地が必要です)。
誤差が激しく、目標地点から2マス以内のどこかに落ちます。
数量を指定すると、その数だけ撃ちます(費用はそのぶんかかります)。
数量を0に指定すると、撃てるだけ撃ちます。

ミサイルは3種類ありますが、特徴は次のとおりです。
ミサイル→普通のミサイル
PPミサイル→誤差が1マス
陸地破壊弾→着弾点の陸地が水没

コマンドの種類は、これで全部ではありません。 しかし当面は必要がないので、残りは中級編へ譲ります。

収入と食料消費

ちょっと複雑ですが、重要です。

住民は、働く場所(農場工場採掘場)さえあれば、勝手に働いてくれます。 住民が働くと、食料資金を得ることができます。

1人が農場で働くと、1ターンあたり1トンの食料を得ることができます。 10人が工場や採掘場で働くと、1ターンあたり1億円の資金が得られます。

働く場所が余っている場合には、農場に優先して人が割り当てられます(食料は買うことができないのに対し、資金食料を売って得ることが出来るからです)。

また、人口5人につき、1ターンに1トンの食料を消費します。 したがって、最低でも人口の20%は農場で働いていないと、食料がだんだん減っていく計算になります。

なお、ターン終了時に食料が9999トンを超えていた場合、超えた分は自動的に換金されます。 また、ターン終了時に資金が9999億円を超えていた場合、超えた分は捨てられてしまいます

災害

他の島とは仲良くやっていても、自然災害事故などが起こることがあります。 災害には次のような種類があります。

火災

都市工場は、火災で壊滅してしまうことがあります。 しかし、に隣接している場合はなぜか火災は起こりません。

台風

農場が飛ばされる危険性があります。 農場が飛ばされると、まっさらの平地になってしまいます。 たくさんのに隣接している農場は飛ばされにくいようです。

津波

に隣接している建造物などがやられてしまいます。 隣接しているが多いほど、やられる危険性が高まります。 地震ですら壊れない頑丈なミサイル基地防衛施設でも津波にはやられてしまいます。

噴火

火山が突然噴火し、噴火した場所にが出来ます。周囲も隆起します。

隕石

隕石が落ちてきて、陸に命中するとその部分が水没してしまいます。 1つ落ちるとつられていくつも落ちてくる可能性があります。

巨大隕石

巨大隕石が落ちてきて、落ちた場所を中心に2マス範囲内が壊滅してしまいます。

地震

島全域の工場都市に被害が出ます。

地盤沈下

島の広さが9000㎡(90マス)を超えると、島の重みで地盤沈下が発生することがあります。 そうすると、海に隣接している陸地が水没してしまいます。


9000㎡:発生しません
9100㎡:発生する可能性があります

怪獣

怪獣がどこかの(都市)に突然出現します。 怪獣は退治するまで暴れます。ただし、怪獣人口1000人以上の島にしか興味を持ちません。

食料不足

災害、というわけでもありませんが、食料が不足すると住民が農場工場ミサイル基地防衛施設などに殺到します。殺到された場所は壊滅します。

埋蔵金

これは災害ではなくラッキーなんですが、整地を行っている時に突然埋蔵金が発掘されることがあります(地ならしではだめです)。

ミッション

エリアごとにミッションがある場合があります。
ミッションを受けるには、そのミッションをタップして「遂行中」にしましょう。
ミッション条件を満たすと「達成」と表示されるので、タップすると、報酬を受け取れます。

称号

ミッションをクリアすると獲得できる場合があります。
称号は「設定・その他」の画面から設定できます。
一度獲得した称号は別のエリアでも設定することができます。
称号は、島の一覧画面などで、島名と共に表示されます。

ペナルティ・救済

人口が0になると、資金繰り、整地・地ならし、埋め立て、農場整備以外のコマンドが使用できなくなります。

島の面積が0の状態でターンを進行すると必ず噴火が起きます。

最初に何をする?

漠然と「開発しろ」と言われても、何をしていいのかわからないかもしれません。 必ずこうしなければいけない、という事はありませんが、ここで序盤の進め方の一例を示します。

まずは農場

最初はとにかく、食料を確保するために農場整備です。 農場の周りにはができる可能性があるので、どうせなら人の全然住んでいないような平地に作っておくといいかもしれません。

最初の人口はたったの10人ですが、すぐに増えてくるので、 農場は3つくらいは用意しておいた方がいいでしょう。

人口を増やそう

平地があって、周りに人が住んでいれば、勝手に村ができます。 村の人口もどんどん増えます。平地が足りなければ、荒地などを整地して土地を確保します。

しかし、いくら人口が増えても、働く場所を用意しないとごはんを食べるだけになってしまいます。農場は一箇所100人と少ないので、工場を作りましょう。常に全住民が働いている状態がベストです。

もちろん工場は高いので資金が足りないかもしれません。 その場合は、食料を売ったり伐採したり、資金繰りしたり他の島から借りたりしてなんとかしましょう。

軍備も忘れずに

人口が1000人に達すると怪獣が出てくるかもしれません。 そういった時に、最初からあるミサイル基地ひとつだけではなんとも心もとないので、資金的には負担になりますがミサイル基地3基くらいは用意しておいた方がいいでしょう。

あとは各自の目標に沿って・・・

人口が順調に増え出して、働く場所も十分に用意できれば、資金に余裕が出てきます。 そうすると埋め立てなどで島を広くするなど、いろいろ出来るようになります。 島の景観にこだわるもよし、ひたすら人口を増やすもよし、ポリシーに従って島を開発してください。